金持ち父さんと貧乏父さんという本が売れました。 貧乏独身貴族の私としては、まず金持ち貧乏以前にお父さんになれたらいいなと思います。 今の生活じゃ家族どころか自分すら満足に養えませんけどね。 お金の管理については色々な本が出ていますが、借金にいい借金と悪い借金があるようです。 簡単に言うと、資産を増やすための投資的な借金はいい借金で、お金が足りなくて借りる借金は悪い借金のようです。 学のない私ですが、私の借金が悪い借金だということは、簡単にわかりました。 きっと役に立つ話なんだろうけど、今の私には耳が痛い話以外の何物でもありませんでした。 でも、所謂いい借金ができる人って、計画的でしっかりした人なんだろうなあと思いました。 そりゃお父さんにもなるわと思いました。 同年代でもすでに大きな子供がいる人も大勢います。 今までの自分はなんと計画性がなかったことかとよく考えます。 でも今の現状は自分がしてきた行動の結果だからくよくよしても仕方がないと思います。 いまできることは借金を減らすことだし、やることがはっきりしている以上、それに向かって全力で取り組みます。

Copyright © 2002 www.agirlandherbeer.com All Rights Reserved.